http://jp.pharmachemm.com
ホーム > 製品情報 > 中間体 > アピキサバン中間体 > アピキサバン中間体503614-91-3

アピキサバン中間体503614-91-3

製品の説明


化学名:アピキサバンV

同義語:1-(4-メトキシフェニル)-7-オキソ-6- [4-(2-オキソピペリジン-1-イル)フェニル] -4,5,6,7-テトラヒドロ-1H-ピラゾロ[3,4-c] ]ピリジン-3-カルボン酸エチルエステル

エチル1-(4-メトキシフェニル)-7-オキソ-6-(4-(2-オキソピペリジン-1-イル)フェニル)-4,5,6,7-テトラヒドロ-1H-ピラゾロ[3,4-c]ピリジン-3-カルボン酸エチル;

不純物:

CAS番号:503614-91-3

可能なCAS#:NA

分子形態:C₂₇H₂₈N₄O₅

外観:オフホワイトの固体

融点:175-180°C

Mol。重量:488.54

ストレージ:冷蔵庫

溶解性:クロロホルム(わずかに)、メタノール(わずかに)

503614-91-3

アピキサバンVは、凝固因子Xaの強力で、直接的で、選択的で、経口的に活性な阻害剤であるアピキサバン(A726700)の誘導体である。それは、静脈血栓塞栓性障害または心房細動を有する患者の治療において、股関節全置換術、整形外科手術および卒中における静脈血栓塞栓の予防に有用であり得る潜在的な新しい経口凝固剤である

製品グループ : 中間体 > アピキサバン中間体

この仕入先にメール
  • *タイトル:
  • *メッセージ:
    あなたのメッセージは20から8000文字の間でなければなりません
サプライヤーと通信?サプライヤー
Mr. Vid Mr. Mr. Vid
何か私にできますか?
サプライヤーと連絡する